Home花束をそのままの形で保存3D額シリーズ「フェリス」アレンジのご紹介!
会社からのお知らせ

花束をそのままの形で保存3D額シリーズ「フェリス」アレンジのご紹介!

思い出の花束をそのままの形で保存できる人気の「フェリス」

アレンジのご紹介!!

残す際の参考にしてみてくださいね♪

【花束風】

包装紙、リボンを一緒に残すタイプの花束アレンジ♪

プロポーズの花束をこのように残される方が非常に多いです!

【クラッチブーケ】

茎とリボン、ブートニアも一緒に残せるアレンジです。

ナチュラルな仕上がりになります。

【ラウンドブーケ】

ブーケの丸い形を再現したアレンジ。

【キャスケード】

キャスケードブーケは上の部分が丸く、

下に向かって細くなっていくような

逆三角形フォルムのアレンジ。

-------------------------------
シンフラワーはこの度、2021年4月1日より、
3D額シリーズ「フェリス」の価格改定を致します。

改 定 前:¥74,000(税抜き)

価格改定後:¥75,000(税抜き)

品質の維持・向上に努めながら、価格を改定させていただくことになりました。
今後もお客様にご満足いただける、想い出に残る商品の提供に努めてまいります。

何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 


関連ワード

結婚式

Staff Blog

出来上がりのお花は綺麗!!

滋賀県 福田様より

二次会の時にサプライズでバラ100本の花束をプレゼントしてもらいました!
バラの花束をもらうことは、夢でした
一生で一度だけのプレゼントだと思うので、形に残したいと思い、シンフラワーさんにお願いしました!
送るのが遅く少しお花も痛み始めていましたが、出来上がりのお花は綺麗でとても嬉しかったです!
注文前も、注文してからも、何度か電話をしましたが、スタッフの方々の対応が良く、安心でした!友人にも勧めています!
本当にありがとうございました!!

※保存加工方法:ドライフラワー加工
※使用花材:バラ

Pearl 商品詳細ページへ

スタッフブログ

卒業式や送別会でもらった花束を保存加工しませんか?

みなさん、こんにちは!

早くも3月に入り卒業式や送別会シーズンですね。

 

お花をいただくことも多くなるこの時期、

折角、いただいたお花、保存加工をしてもっと長く楽しみませんか?

シンフラワーでは、贈ってもらった花束やお花が一番綺麗な状態のときに処理を施して、

長期保存が可能です♦

--------------------------------------

ドライフラワー加工とは??

シンフラワーのドライ加工は「シリカゲル」という乾燥剤を使用し、
お花の形を崩さずに保存いたします。

お花の色も形も美しいまま残すことができ、花の保存の代表的な保存方法です。

専用のガラスや立体の額縁に閉じ込めることで、

インテリアとしてそばに置くことができ、思い出を何時でも楽しめます♪

 

 

--------------------------------------

押し花加工とは??

名前の通り、花や葉っぱを押して、平面状に乾燥させる方法です。

シンフラワーでは、お花の花びらを一枚一枚分解し押し花として加工。
また一枚一枚の花びらを花の形に戻しながら組み立てし直し、
お預かりしたお花の写真を見ながら一つ一つ丁寧に額の中にアレンジします。

壁に掛けれる手軽さが魅力的ですよね♦

 

 

記念の大切なお花、気持ちのこもったお花、

ぜひ手元に残してみてはいかがでしょうか?

アレンジについてご質問や、ご要望がございましたら、
お気軽にご連絡くださいませ↓

 

 

 


関連ワード

結婚式

Staff Blog


ブーケの保存方法から選ぶ

ボトルブーケBottle bouquet
3D額3D bouquet
押し花Pressed Bouquet
クリスタルフラワーCrystal Flower
セットプランSet Plan
アイアンIron bouquet

Information

About Xing Flower

Staff Blog